御社に最適なねじを

ご提案します

多くの製品がデジタルとアナログの融合で出来ており、その中でも

ねじは1番多く使われているアナログ技術ではないでしょうか。

どんなに最新のデジタル技術が採用されていても、それを構成するアナログ部品に不具合があればその製品のイメージに直結する。 

そう考えれば ねじ=御社製品品質=御社ブランドイメージ と言っても過言ではありません。

しかし、その一方でねじはなるべく部品点数を増やさない為に

  • 勘に頼った選択

  • 製品の横並びからの選択

  • 過去の実績に名を借りた前モデルの踏襲

など「単なる選択」に終わっている場合が多いのではないでしょうか。

ねじも選択を誤れば大きな問題に発展しかねません。

しかし、何をどのように検討したらいいかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

御社にとって最適なねじを弊社が​ご提案いたします。

​ただ作るだけじゃない。

「ユーザー視点を重視する」

降矢技研​だから出来るサービスです。

降矢技研とは

まだまだ大きいねじが主流だった時代、私達は自宅に設置した精密ねじ用の転造機3台からビジネスをスタートしました・・・(続く)

​製品・サービス

​製品はもちろんのこと、降矢技研には他社にないユニークなサービスがあります。

​改善提案

軽量化や自動化など、時代のニーズにあった改善提案を行っています。

降矢技研ブログ

特許品・サービス

fix-F4

​弛み止めやWセムスなしで弛み抑制効果が得られる降矢技研の特許品です。

ねじ締めお悩み解決

斜め締めや締付けトルクの決め方など、よくご相談いただくねじ締めの問題について解決案をまとめました。

トルク試験

最適な締付けトルクや推奨下穴寸法をトルクアナライザーを使って御社に代わり検証いたします。

DELTA CALC

専用ソフトを使って最適な樹脂用タッピングねじやボス形状・寸法をご提案いたします